スポンサーリンク

【知ってるだけで得する、三角ゾーン。バレない「おとなのデカ目メイク」をプロに聞いた】のご紹介です。

【知ってるだけで得する、三角ゾーン。バレない「おとなのデカ目メイク」をプロに聞いた】のご紹介です。 美容・トレンド
知ってるだけで得する、三角ゾーン。バレない「おとなのデカ目メイク」をプロに聞いた

今回はby.Sさんの最新記事のご紹介です。


ナチュラルメイクだとなんだか物足りない、アイメイクを頑張りすぎると怖い。なんだかパッとしないアイメイクは、三角ゾーンが肝心! 目元プロデューサーの垣内綾子さんがレクチャーする三角ゾーンメイクで大人のデカ目を手に入れて。

目の三角ゾーンとは、目尻の上の三角地帯(赤い点線部分)のこと。ここをきちんと埋めると、それだけで目幅のスケールがアップ。自然と目の影ができる場所を埋めるだけで、グッとナチュラルなデカ目が叶う!

三角ゾーンの埋め方

1、目尻から2mm程度すっとはみ出すようにアイラインを伸ばす。
2、目尻に伸ばしたラインと目尻の間に何も書いていないスペースが三角ゾーン
3、この三角ゾーンをパウダーアイシャドウパレットの中の一番濃い色やアイライナーで埋める。
4、こうすると目の輪郭がはっきりし、奥行き感が出て立体感がアップ。これがデカ目効果に。

ナチュラルな目元をつくるには、目尻のアイラインや太いアイラインではなくて、三角ゾーンを埋めるのが正解。目尻を強調しつつも、柔らかさを感じさせる目元で好感度アップする。ぜひトライしてみて。

取材協力/目元プロデューサー 垣内綾子


[今回はby.Sさんの最新記事をご紹介しました。
この記事の続き、また他にも楽しい記事が多くます。下記より紹介元サイトをご覧下さい。
この記事・写真の紹介元です。↓ ↓ ↓]

by.S
知ってるだけで得する、三角ゾーン。バレない「おとなのデカ目メイク」をプロに聞いた