スポンサーリンク

アラサーの乾燥対策は“あと一歩”足りない? 冬の肌を守る新定番「バーム」が優秀すぎるのご紹介です。

アラサーの乾燥対策は“あと一歩”足りない? 冬の肌を守る新定番「バーム」が優秀すぎるのご紹介です。 美容・トレンド
アラサーの乾燥対策は“あと一歩”足りない? 冬の肌を守る新定番「バーム」が優秀すぎる

今回はby.Sさんの最新記事のご紹介です。


厳しい寒さが続き、乾燥に悩まされる季節。いろいろ試してはいるものの、今のスキンケアで本当に正しいの…? そんなお悩みを解決すべく、働くアラサー女性たちの冬のスキンケア事情を調査。友達にはあまり聞けない、みんなの乾燥対策をチェックして。

 

さっそく知りたい

 

by.S編集部では、働くアラサー女性を対象にアンケートを実施。忙しい彼女たちの、リアルな冬のスキンケア事情を聞いてみました。

Q. 朝晩のスキンケア、化粧水以外になにを使ってる?(複数回答可)

出典: Syda Productions/Shutterstock.com

乳液 61%
美容液 57%

クリーム 43%
パック 35%
オイル 21%
その他 12%
使っていない 5%

普段は「化粧水→美容液→乳液→部分的にクリーム」だけど、仕事で疲れた日はオールインワンですませちゃいます。時間がかかるから普段のケアももっと減らしたいけど、乾燥するのが怖い…。(31歳・デザイナー)

コメント: 編集部調べ

化粧水や乳液を使ったあと、しっとり系のパックで保湿します。この季節はもっとこってりしたクリームを使おうかなとも思うけど、ベタベタするのが苦手だから悩み中。(28歳・編集)

コメント: 編集部調べ

化粧水は必ず使うものだけど、その後のケアは三者三様。特に冬はアイテム数が増えるという人が多いみたい。

乾燥は防ぎたいけれど、クリームやオイルなどのこってり系アイテムは「ベタつきが気になる」「ちょっと面倒」という声も多数。保湿力も使用感のよさも兼ね備えたアイテムを探すのは、なかなか難しいですよね。

 

いいアイテムはないの?

 

Q. 今のスキンケアで、しっかり「乾燥対策」ができていると思う?

出典: Pressmaster/Shutterstock.com

できている 24%
できていないと思うこともある 61%
できていない 12%
わからない 3%

朝ちゃんと保湿してるはずなのに、会社でふと鏡をみるとカサカサになっててげんなり。(29歳/経理)

コメント: 編集部調べ

昔から乾燥肌だけど、特に30歳を超えてからひどくなった気がします。そろそろ、高価なクリームとかに手を伸ばすべきなのかな…。(32歳/事務)

コメント: 編集部調べ

残念ながら、今の乾燥対策ケアに満足している人は少数派。「ちゃんと保湿してるのに乾燥するなんて、これ以上どうしたらいいの…?」と、お悩みの人が多いみたい。

そんなあなたに足りないものは、実はこれかも。“冬のスキンケアの新定番”として、最近じわじわ話題になっているアイテムがあるんです。

 

“冬のスキンケアの新定番”って?

 

いつものスキンケアに加えたい、新定番アイテムはこれ

出典: イハダ提供

たっぷり保湿をしても乾燥が気になるというときは、肌を「保護」できるアイテムをプラスしてあげることがポイント。イハダの『薬用バーム』(医薬部外品)は、ひと肌でとろけてなめらかに広がりピタッと密着し肌を守ってくれる、新感触のベタつかないバームです。

 

製品をみる

 

資生堂独自原料「高精製ワセリン」(肌うるおいバリア保護成分)と肌あれを防ぐ有効成分を配合。

スキンケアの一番最後に使うことで、うるおい保護膜を形成し、乾燥などの外的刺激から肌を守る力がアップ。化粧水や乳液などの成分をしっかり閉じ込め、水分を逃がさず、肌のうるおい環境をキープしてくれます。

出典: Rido/Shutterstock.com

今までバームを“顔に塗る”なんてやったことがないし、ベタつきそう…と正直抵抗があったけど、このバームはす〜っととろけるように肌になじんでくれて驚き! ベタつくどころかさらっとしていて、日中に使っても不快な感じがしません。

乾燥が気になったときにさっと使えるので、会社のデスクに常備しています。特に乾燥している日は、寝る前にパックのように全顔に伸ばして使うのもおすすめ。

コメント: by.S編集部

 

使い方をみる

 

合わせて使いたい、イハダの薬用スキンケアシリーズ

出典: イハダ提供

『薬用バーム』と合わせて使いたいのが、キメを整えうるおいに満ちた肌に導く『薬用ローション(しっとり・とてもしっとり』(医薬部外品)と、やわらかでなめらかな素肌へ導く『薬用エマルジョン』(医薬部外品)

バーム同様、化粧水と乳液にも高精製ワセリンと肌あれを防ぐ有効成分を配合。肌のうるおいバリア機能を整え、肌あれ・乾燥などの肌トラブルを繰り返さない肌環境に導きます。全品、敏感肌の人でも使える低刺激設計なのもうれしいポイント。

 

ラインナップを詳しくみる

 

なんと1,000円以下。たっぷり試せるトライアルセットを✔︎

イハダの薬用スキンケアシリーズをお試ししたいなら、まずはトライアルセットをチェックしてみて。化粧水、乳液、バームがたっぷり12日間使えて、なんと1,000円以下というお得なセットです。この機会を見逃さないで。

 

お得なトライアルセットはこちら

 

出典: Look Studio/Shutterstock.com

これを使えば、冬の乾燥トラブルともおさらばできるかも。冬のスキンケアの新定番「バーム」で、うるおい美肌を目指しましょ。

さらにby.Sでは、特集「スキンケア、それで足りてる?」を展開中。こちらも合わせてチェック。

 

特集をみる

 

Sponsored by 資生堂薬品株式会社

[▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼]


[今回はby.Sさんの最新記事をご紹介しました。
この記事の続き、また他にも楽しい記事が多くます。下記より紹介元サイトをご覧下さい。
この記事・写真の紹介元です。↓ ↓ ↓]

by.S
アラサーの乾燥対策は“あと一歩”足りない? 冬の肌を守る新定番「バーム」が優秀すぎる