スポンサーリンク

大人のミニスカを、品よく仕上げる鉄則3つ。プロの“まとめ買いタイツ”は…なんと無印良品

大人のミニスカを、品よく仕上げる鉄則3つ。プロの“まとめ買いタイツ”は…なんと無印良品 女性ファッション
大人のミニスカを、品よく仕上げる鉄則3つ。プロの“まとめ買いタイツ”は…なんと無印良品

まだまだロングスカート熱が冷めない昨今。でも、店頭に並ぶかわいいミニスカートにも手を出したい。スタイリストのもも姐こと川村桃子さんが教える、冬のHOW TO ミニスカートスタイル。

冬、店頭に並ぶミニスカートは、ツイードウールレザーパイピングなど、あたたかみのある素材感のアイテムが中心。

では、丈感は、どうしよう?

みんなが思い浮かべる“ミニ”って太ももくらいだと思います。でも大人は、「そのイメージより、気持ち長め」を意識して。大人女性のミニは“膝小僧の上”が、マストです。

コメント: 川村桃子さん

年齢を経るにつれ足の露出度を減らしてゆくのが、大人女性的ルール。

大人にベストなミニスカート×タイツって?

冬のミニスカートスタイルに必須なタイツ。もも姐がこだわりを見せるのが、その素材について。

一番オーソドックスな、どこにでも売っている光沢のあるタイツは選択肢から必ず外してください。そのタイプのタイツと冬素材のミニスカートって、実は相性が良くないんです。

コメント: 川村桃子さん

あたたかい素材×光沢のある素材は素材の温度差が生まれ違和感が生じてしまう原因に。昨年、一昨年に流行した超薄手の黒タイツも、「お通夜感が出るし、安っぽい印象になってしまう」という。
では、どうすれば?

[▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼]


[この記事は、まだまだ続きが有ります。下記より紹介元サイトをご覧下さい。
この記事・写真の紹介元です。↓ ↓ ↓]

by.S
大人のミニスカを、品よく仕上げる鉄則3つ。プロの“まとめ買いタイツ”は…なんと無印良品