スポンサーリンク

親しみやすさナンバーワン、全員が日本語上級者のSNUPER初登場!【K-POPの沼探検】#86

親しみやすさナンバーワン、全員が日本語上級者のSNUPER初登場!【K-POPの沼探検】#86 その他
親しみやすさナンバーワン、全員が日本語上級者のSNUPER初登場!【K-POPの沼探検】#86

【ペンになってもいいですか!?】vol. 86

DSCB319

後列左から、ウソン、セビン、サンホ、前列左から、スヒョン、サンイル、テウン

――SNUPERはどんなグループ? SNUPERの魅力と、ご自身のチャームポイントを教えてください!

サンホ 僕はボーカルを担当しているサンホです。僕のチャームポイントは、笑った時に細くなる目! SNUPERとしては、親しみやすくて距離感が近いところが魅力だと思います。

スヒョン ボーカルのスヒョンです。僕たちは全員日本語が話せるので、日本のファンの方に、僕たちのおもしろさをより伝えやすいところが長所だと思います。それに、メンバー全員の個性がぶつかった時にまた新しい魅力が生まれるというケミストリー(化学反応)がありますね。僕個人は、やはりメインボーカルなので、歌のうまさと声がチャームポイントだと自負しています。

サンイル ボーカルのサンイルです。僕はいつもボケ担当で、メンバー全員からよくツッコまれています(笑)。僕もメインボーカルなので、声には自信がありますよ! SNUPERとしては、みなさんに楽しい時間を提供できるというのが魅力だと思っています。

セビン 僕は末っ子のラップ担当セビンです! SNUPERは、やっぱりお笑い力ですよね。楽しいグループだということを、まずは知っていただければ幸いです。魅力的な持ち歌も多いので、ぜひ一度聞いてみてください。ちなみに僕は末っ子だけど、ボケ担当ではありません。

テウン 嘘だ(笑)。でも一番のボケはウソンかな?

ウソン ボーカル担当のウソンです。ボケ担当? 違いますよ(苦笑)。メンバーの中では一番の優男だと自分では思っています。SNUPERのいいところは、いつもファンのことを考えているところですね!

テウン 僕はラップを担当しているリーダーのテウンです。僕が思うに、SNUPERはちょっと子どもっぽいところのあるグループですね。メンバー全員いたずら好きで、しかもそのいたずらがすごく子どもっぽい(笑)。でも、見てると自然と笑いがこぼれてしまうグループです。

サンホ 一番子どもっぽいのはテウンさんじゃない?

テウン 違います! 僕はSNUPERの中ではマジメな性格で、みんながいたずらとかして場の空気が緩んだ時、僕がリーダーとしてまとめることが多いですね。

サンイル それは認めます!

[▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼]


[この記事は、まだまだ続きが有ります。下記より紹介元サイトをご覧下さい。
この記事・写真の紹介元です。↓ ↓ ↓]

ananweb – マガジンハウス – 恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!
親しみやすさナンバーワン、全員が日本語上級者のSNUPER初登場!【K-POPの沼探検】#86 – 写真・小笠原真紀 動画・千葉 諭 文・尹 秀姫 | ananweb – マガジンハウス