スポンサーリンク

「老け」と「色気」は紙一重? +5歳オバ見えしちゃう…アラサーがやりがちなNGヘア3選

「老け」と「色気」は紙一重? +5歳オバ見えしちゃう…アラサーがやりがちなNGヘア3選 美容・トレンド
「老け」と「色気」は紙一重? +5歳オバ見えしちゃう…アラサーがやりがちなNGヘア3選

以前紹介した、“ぱっくり分け目”が老けを招く問題。だけど実は分け目以外にも、老け見えを促進してしまう髪型があるのだとか…。

そこで、Instagramのフォロワー27万人超を誇る大人気美容師・水野年朗さんに、+5歳老けて見えちゃう、街で見かける「おば見えヘア3選」を教えてもらった。

巻き髪やかきあげヘア、適度に乱れた髪やきっちりアップしたヘアは、色っぽく見せてくれる一方で、ちょっと間違えれば+5歳は老けて見せてしまう髪型。女らしく見せてるつもりが、老け見えを促進してしまっては本末転倒。「老け」と「色気」のボーダーラインは、それほどまでにむずかしい境目なのだとか…。

街でよく見かける…+5歳おば見えしちゃうヘアスタイル3選

プロの美容師目線で、ズバリ老けて見えちゃう髪の特徴を3つ教えてもらった。お肌だけでなく、髪からもエイジングケアをはじめましょ。

1.おくれ毛出しすぎ&長すぎ!

ヘアアレンジにこなれ感をプラスしてくれるおくれ毛だけど、出しすぎたり長すぎたりすると、なんだか疲れた印象になってしまう。おくれ毛はうまく出るように、美容師さんにあらかじめ切ってもらうのがおすすめ。

[▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼]


[この記事は、まだまだ続きが有ります。下記より紹介元サイトをご覧下さい。
この記事・写真の紹介元です。↓ ↓ ↓]

by.S
「老け」と「色気」は紙一重? +5歳オバ見えしちゃう…アラサーがやりがちなNGヘア3選