スポンサーリンク

作家・柴崎友香が綴る“チョコ”エッセイ『チョコレートのある世界』

作家・柴崎友香が綴る“チョコ”エッセイ『チョコレートのある世界』 その他
作家・柴崎友香が綴る“チョコ”エッセイ『チョコレートのある世界』
エッセイ

なぜ、チョコレートだけが特別なのだろう。

甘くておいしいものはたくさんあって、そのたくさんの中で、チョコレートはいつも特別だ。

わたしには、チョコレートをとっておく癖がある。箱の中に、一つだけ。最後の一つを、食べてしまうのには、勇気がいる。深みのある褐色の、あの小さな一粒がいつまでもそこにあったらこのしあわせが続くのに、と思ってしまう。

ところでわたしは、甘いものはそんなに得意ではない。「そんなに」というところが重要で、きらいではない。「好き」と言ってしまうと、とっても甘いのをたくさん食べられることになるが、そうではなくて、ちょっと甘いくらいのを、少し食べる。それが幸福を感じる時間だ。

それもできれば、苦みや渋みのあるものといっしょに。お茶とかお酒とか。

[▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼]


[この記事は、まだまだ続きが有ります。下記より紹介元サイトをご覧下さい。
この記事・写真の紹介元です。↓ ↓ ↓]

ananweb – マガジンハウス – 恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!
作家・柴崎友香が綴る“チョコ”エッセイ『チョコレートのある世界』 | ananweb – マガジンハウス