スポンサーリンク

グッズは毎回売り切れ!? 『ヒプマイ』ライブの熱量がすご過ぎる~

グッズは毎回売り切れ!? 『ヒプマイ』ライブの熱量がすご過ぎる~ その他
グッズは毎回売り切れ!? 『ヒプマイ』ライブの熱量がすご過ぎる~
ヒプマイ

ヤクザ、警官、元軍人。そんなアブナイ薫りのする3人が集まったヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」(以下「M.T.C.」)。そのメンバーの一人、入間銃兎(いるま・じゅうと)を演じる駒田さんに、「M.T.C.」のチームの魅力とそれぞれのメンバーについて語っていただきました。

――「M.T.C.」の魅力はどこにあると思いますか?

したたかで凶暴なところですね。殺傷能力が一番、高いチームだと思います。危険な言葉が並ぶリリックなのに、言わされてる感がないのは、普段から危険なことに慣れているからなのかなっていう。ヒップホップのカルチャーってもともとはアングラだから、一番合ってるんじゃないですか。キャストは年齢がちょうどよく離れていて、イケブクロ・ディビジョンが同年代の横並びだとしたら、僕らは縦一列という感じ。僕が最年少なんですが、ライブの演出などは基本的にみんなでアイデアを出し合って決めてます。「M.T.C.」は合議制なんですよ、意外と(笑)。

――昨年の3rdライブでは、リーダーの(碧棺)左馬刻(あおひつぎ・さまとき)が不在でしたが。

彼の穴を埋めなきゃいけないっていう思いはありましたね。現実的な話で言えば、これから常にメンバー全員が揃ってライブに出られるとは限らないので、3回目のライブにしてそれが来たっていうのは、経験として僕らにとってはよかったのかもしれないとも考えています。左馬刻のパートは僕と(毒島メイソン)理鶯(ぶすじま・メイソン・りおう)役の神尾(晋一郎)さんとで分けたんですが、あくまで銃兎と理鶯として、このフレーズはどっちが言ったらいいか考えて割り振りました。でも僕らが左馬刻になるのは無理だし、やったら失礼かなというのもあるし。歌詞を替えたのはバトル曲だけなんですが、バトルで生まれてくるリリックなのに銃兎が「俺が左馬刻さまだ」って言うのはちょっと違うなと思って。そこは銃兎として「奴に様をつけろ」と歌いました。

[▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼]


[この記事は、まだまだ続きが有ります。下記より紹介元サイトをご覧下さい。
この記事・写真の紹介元です。↓ ↓ ↓]

ananweb – マガジンハウス – 恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!
グッズは毎回売り切れ!? 『ヒプマイ』ライブの熱量がすご過ぎる~ | ananweb – マガジンハウス