スポンサーリンク

リピ買い続出、一時は欠品も。プロが愛用し続ける、恋の媚薬「官能アロマ」って?

リピ買い続出、一時は欠品も。プロが愛用し続ける、恋の媚薬「官能アロマ」って? 彼氏と彼女
リピ買い続出、一時は欠品も。プロが愛用し続ける、恋の媚薬「官能アロマ」って?

いい香りを嗅ぐだけで、心が安らぎ癒されるもの。
仕事に疲れて帰宅したときも、香りのパワーを借りてリラックスモードへと導く。そうすることで、彼とのラブタイムの質も高まるはず。そう語るのは、ラブライフアドバイザーのOliviAさん。そんなOliviAさんが長年愛用し続けているという「官能アロマ」についてくわしく話を伺った。

OliviAさんいわく、本能を解放してセックスを楽しむためには、まずは体と心をリラックスさせることが必須。その心強い味方になってくれるのが、催淫効果(さいいんこうか)がある香りなのだとか。

私が香水を選ぶときは「催淫効果がある天然の香料を使っているか」がチェックポイントです。セクシーな気分になれる香りが入っているかを確認します。原材料を見てから、実際にその香りが好きか嫌いか、心地よいかを判断しています。

気に入っている香りはお出かけするときだけでなく、寝るときにもつけますね。仕事モードからお家でのリラックスモードになるのに、香りはとても役立つんです。気分をガラッと変えて、緊張を解いてくれますから。冬だったらアロマ加湿器で湿度も香りも一度に取り入れられるので、ぜひ活用してみてください。

[▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼]


[この記事は、まだまだ続きが有ります。下記より紹介元サイトをご覧下さい。
この記事・写真の紹介元です。↓ ↓ ↓]

by.S
リピ買い続出、一時は欠品も。プロが愛用し続ける、恋の媚薬「官能アロマ」って?