スポンサーリンク

本当は全然よくない…と思われてるかも。女性がやりがちな「夜の勘違い」ワースト10

本当は全然よくない…と思われてるかも。女性がやりがちな「夜の勘違い」ワースト10 その他
本当は全然よくない…と思われてるかも。女性がやりがちな「夜の勘違い」ワースト10

恋愛や夜のお悩みなど、最近ではインターネットや本などでさまざまな情報を得ることができるようになった。けれど、なかにはそういった情報から得た知識が、実際男性から見ると「勘違い…」であることもあるよう。そこで今回は、男女の恋愛事情を研究するフリーライターの筆者が、女性が陥りがちな「夜の勘違い」について調査。

やっぱり彼との愛ある時間は情熱的に相手を見つめることでお互いに燃え上がるもの。途中はもちろん、最後のオーガズムの瞬間まで分かち合いたいからずっと見つめてる!
…しかし男性は意外と「見てほしくない瞬間」があるようで。

正直、イク瞬間は見られたくない…。

コメント: 男性/29歳

そのときだけは、あなたも自分自身の快楽に集中するほうが正解かも。

要望ややめてほしいことはハッキリ主張

海外では、要望ややめてほしいことなどをハッキリと伝え合うからこそセックスレスが解消できているなんて話を聞く。そんな風に、毎回終わるたびにダメだしをするのが定番になっている女性もいるよう。

「sexは男女で話し合う場を持つことが大事」なんて読んだからみたいで、だからと言って「時間が短いのもう少し何とかならない?」なんてズケズケと言われると傷つくこともあると理解してほしい…。

コメント: 男性/35歳

昼間は淑女のように、ベッドでは娼婦のように


[この記事は続きが有ります。下記より紹介元サイトをご覧下さい。
この記事・写真の紹介元です。↓ ↓ ↓]

by.S
本当は全然よくない…と思われてるかも。女性がやりがちな「夜の勘違い」ワースト10