スポンサーリンク

赤リップの“本気感”なんとかならないかな?「赤は苦手」なプロがベスコスに選んだ理想の1本!

赤リップの“本気感”なんとかならない…?「赤は苦手」なプロがベスコスに選んだ、理想の1本 女性ファッション
赤リップの“本気感”なんとかならない…?「赤は苦手」なプロがベスコスに選んだ、理想の1本

美のエキスパートとして活躍中の、美容家・山本未奈子さん。その山本さんが2018年に発売されたスティックルージュ、リキッドルージュ、グロスから、No.1リップカラーアイテムを発表! 使用感、発色、質感、トレンド感など、すべて兼ね備えたリップカラーを要チェック。

ドラマティックな赤リップがリバイバル流行中! 使用感も、質感も、より軽やかになって、今まで赤リップは派手になりすぎるから…と敬遠していたひとも、チャレンジしやすいものに。

口紅のテクスチャーは、年々、どんどん柔らかくとろけるようになって、一昔前の口紅とはぜんぜん違いますね。心地よいものばかりで、使用感はどれも優劣つけがたいのが本音。

カラーはやはり「赤」に力を入れているブランドが多いです。私自身、いかにも「おしゃれしています」という赤リップは苦手。でも、今年は、理想の1本に出合うことができました!

日頃、使わないカラーでも、使ってみると意外な発見があるかもしれないので、ぜひトライしてみてくださいね!


[この記事・写真の紹介元です。さらに続きは紹介元サイトをご覧下さい。↓ ↓ ↓]
by.S
赤リップの“本気感”なんとかならない…?「赤は苦手」なプロがベスコスに選んだ、理想の1本