スポンサーリンク

【連載】オシャレなキャベツボックスをリメイクして収納力アップ♬

インテリア
【連載】オシャレなキャベツボックスをリメイクして収納力アップ♬

こんにちはMilyです♬

うちは和室をリノベした部屋に工具や塗料をたくさん置いてますが、すぐに散らかってしまうので自然と片付く部屋にする為に収納の見直しをしています。

今日は収納に愛用しているキャベツボックスを使いやすくリメイクします♬

スポンサーリンク

キャベツボックスを使いやすくリメイクします♬

こちらがキャベツボックスですが、だだっ広い空間なのでスペースを無駄にしてしまいます。

ディスプレイに使う時はこのままがオシャレですね!


 

広告
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

材料

〈棚1段分〉

・キャベツボックスの幅の木板(約47.5×8.5㎝)3枚

〈引き出し〉

・ベニヤ板 約42.5×24.5×0.4㎝

・前板 約42.7×4.5×1.5㎝

・箱部分用 約24.5×2.5×1㎝ 2本

・箱部分用 約40.5×2.5×1㎝ 2本

 

作り方

まずはキャベツボックスの幅の木板を下側の段になってる所に木板を乗せます。

ズレないようにビスで固定します。


 

棚板を乗せた上にもう一段棚を作りたいのでキャベツボックスの奥行きの長さに切った受け桟になる木材をビスで取り付けます。

受け桟をつけると好きな所に棚をつけれます♬


 

全部で4段棚板をつけました。

空間を細かく仕切ることで無駄なスペースがなくなります。

また収納する場所を作る時には、あらかじめ何を収納するか決めておくとその物にあった収納スペースを作ることができます。


 

引き出しを作ります

棚板に乗せる引き出しを作ります♬

引き出しを展開した形に材料の木材を並べました。

引き出しを作る時は、棚のサイズぴったりに作ると出し入れしにくいので4ミリほど小さめで作るとスムーズに出し入れできます。


 

四角くなるようビスで組み立てます。


 

裏からベニヤ板を固定します。

今回は電動のタッカーネイラーで留めたのですぐにつけ終わりました♬

もちろんビスや釘で留めてもOKです。


 

前板を箱の内側からビスで留めます。

引き出しの形になりました!


 

最後にお気に入りの取っ手をつけたら引き出しの完成です♬


 

早速キャベツボックスに引き出しを入れてみました♬


 

セリアのプラスチックケースがキャベツボックスの横幅にピッタリ♬

ポイポイ掘り込む収納にちょうどいいです。


 

まとめ

キャベツボックスをリメイクしたので、取りやすく片付けしやすい収納になりました。

ぜひ作ってみてくださいね!

収納のお話はまた今度させていただければと思います。


 

Milyさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/891469
https://folk-media.com/428886
https://folk-media.com/403606

[紹介元] folk 【連載】オシャレなキャベツボックスをリメイクして収納力アップ♬